INFORMATION実績 / ニュース / コラム

ダウンジャケットのお手入れのコツコラム[9]

ダウンジャケットは普段から汚れをマメにチェックしてください。

濃い色の場合はあまり目立ちませんが、襟や袖口は汚れているものです。

立った襟などは頬が汚れてファンデーションがつくこともあります。

表面のホコリは、叩いてあげると取れます。

部分的な汚れは中性洗剤で固く絞ったタオルで叩いて落としましょう。
手洗い表示のあるものは家でも洗濯できますが、中の羽毛が固まって寄ってしまったり、羽毛の色がにじみ出てきたり乾燥が上手くいかなくて羽毛に残っていた水分が出てきてシミになったりと、なかなか大変な場合もあります。

ですから大切にしている一着にはクリーニングがおすすめです。

片付ける時は、きっちりたたんだり抑えたりすると羽毛が潰れたり、芯の部分が折れてしまうことがあるので、ハンガーにかけて保管をするよう心がけてくださいね

宅配エリアについて

松山市中心部・松山市南部・伊予市・松前町の一部